コロナ中のコロナパーク

さて、旅行後は14日ほどの自粛を呼びかけているニューヨークです。

帰国後14日も自粛ってきついだろうなぁ、、、と思っていましたが、時差ボケと久しぶりのアパートの片付けであっという間に楽々引きこもって過ごせました。

最初1週間は時差ぼけすぎてコーヒーも飲めませんでしたが、流石に1週間後あたりにコーヒーだけは飲みたくなって、近くのコーヒーショップにカプチーノを買いに行きましたが、流石にこの時代、飛行機から降りたてホヤホヤの私に絶対会いたい!という友達もおらず、平和に14日間が過ぎました。

時差ぼけ全開中!コーヒーありがとう😭

以上のような生活スタイルからも想像がつくかもしれませんが、運動不足です。ニューヨークに帰ってきて自粛中の間、携帯の万歩計は47歩とか余裕で示しておりました。もちろん家の中で携帯を持ってうろうろしませんが、まあ、見積もっても100歩行くか行かないか、だったと思います。

ということで、14日目、なぜか早く目が覚めた私。ジョギングに行ってきました!

@rikarikastudio インスタにも載せました〜

目的地はクイーンズにあるコロナパーク!

ここ好きなところ。朝は綺麗だからもっと好き。

ところで気づいたこと、、、このコロナ時代にこの公園の名前🤣コロナパーク😳 公園に罪はないけど〜。この地区がコロナ地区というのです。

さていよいよニューノーマルライフ再開。頑張ります😍

すっきりしたい!

一年ぶりに帰ってきた私のニューヨークのお部屋は、お隣さんが私の植物にお水をあげたりしてくれていましたが、窓際に置いてあった植物は見えなかったのか、水をもらい損ねたらしくすっかり枯れてしまっていました。誰も住んでいなかったので全体的に埃がたくさん積もっていて、片付いて入るけど、なんだかとても切ない感じでした。ひとりになってしまって寂しいのは人間や動物だけじゃなくて空間も一緒なのかもしれないなと思いました。

枯れてましたー😭

数ヶ月だけお友達が住んでくれたのですが、その際に家具を置き換えたりしてため、ちょっとしたものが見つからず一つのことをやるのにもすごく時間がかかっています。

久しぶりに自分の持ち物を振り返ってみると、どうしてこんなのとっておいたんだろう?と思うものばっかり。実はしばらく住んでくれた友達がとってもすっきり過ごす人で、机の上などにいろいろおいてあったものが箱とか引き出しに収納されてて、、、気がつかなかったけど、、、これ、いい〜。テレビ見てる時にテレビの前の机の上になにもないと、なんか疲れにくい気がする。前はキャンドルとか、鉛筆たてとか、机の上においてあったのですが、この何もない新しい感覚、好きかも!。うーん私もこの機会に!すっきりしたい!!

テーブルの上すっきり〜😍

と思うとともに、いろいろ片付けさせてしまったことに対して今更ながらにすっごい恥ずかしいです!!笑

ところで、毎日すごい時差ボケで、この私が食欲もありません。笑。まあ、日本で体重超増加しているので、この際もうお部屋も体も心もすっきりしたいぞ〜〜

やっぱすごいね、JAL!ただいまNY!

8月6日のフライトでニューヨークに戻ってきました。今回まで体力とお財布と相談し、殆どいつも乗り継ぎ便にすることが多かった私ですが、今回はウイルスの影響もあり背に腹は変えられない、ということで、コロナウイルス パンデミックの渦に思いっきり巻き込まれているアメリカ各州での乗り継ぎには目もくれずにハイシーズンで値は張りましたが羽田~NY直行便に乗って帰ってまいりました。普段、米系航空会社が比較的少し安い為に日系ではなく米系に乗ってしまうことが多かった為、普段乗り慣れない日系JAL!この間アメリカを出国したときに初めてJAL直行便に乗ったのですが、日本のおもてなし旅客機をついに体験してしまい、あまりの快適さに、もはや不幸かもしれない、、、。と思ったほど。今回も果たして、あのサービスが得られるのか?

さて、いつもなら、東京によって〜、お友達と会って〜、泊まって〜、としてから飛行機へ、というパターンもあるのですが、これ又、コロナウイルス パンデミックの影響を受けちゃってる東京でフラフラするわけにもいかず、、、なんと家族同様の友人が長野県から羽田空港まで送ってくださいました。朝11時のフライトで遅くても10時までにはチェックインしてればいいから〜と余裕をかまして朝5時半に出発、途中スタバでコーヒーとかも買っちゃって遠足気分。がしかし、田舎者の私たちは平日朝8時9時頃の都内の交通状況を甘く見ておりました。

三軒茶屋の辺ではもうすでに午前9時40分を回っており、ナビで見ても羽田到着は午前10時15分過ぎとかになっていました。首都高に乗り直し、羽田空港に到着したのが午前10時3分過ぎ。いつもは安全運転のお友達も急いでくれて、空港に横付けし、一緒にスーツケースを持って走ってくれました。当本人の私はと言うと、JALカウンターに向かってゼーハーしながら『JFK!JFK!」と側から見たら運動不足の中年女性が血相を変えて「ジェイエフケー」とリピートしながらダッシュしている、大変お見苦しい光景だったと思います。カウンター到着推定時刻は午前10時10分過ぎ。遅刻です。普通、国際便の場合、チェックイン3時間前って言いますよね?慣れてる人なら2時間前とかかな、、、。今回私がニューヨーク国際便にチェックインしたのはフライト50分前。もはや国内線で函館にでも行くのにも遅刻しそうです。

『おおおお、おおくれちゃってすすす、、、すみません、、、間に合います?間に合います?』と大慌ての私。JAL受付さんは、急ぐ様子も無く『はい間に合います』、と、にっこり。

ポカーン

とする私を他所に『お急がせしてしまい申し訳ありませんでした。』と返って謝罪されてしまうほど。これ、JALじゃなかったらあり得ない〜〜!と出発前から“JALでよかった!モーメント”を体験。

間に合ったよーーと、心配そうにロープの向こう側から見てる友達に手を振ってセキュリティチェックへ!

今回違ったことは、ラップトップなどの機器を荷物から取り出さなくてよくなっていたこと!これ、本当に助かります。

さて、セキュリティポイントを通過し、いざ出国手続きへ。出国ゲートを通り過ぎようとする寸前で、『お忘れ物です!』とセキュリティの方が私の米国グリーンカード(超大事)を持って走ってきました。『出発される前でよかった!』←これ、私の言葉ではありません。向こうの方がおっしゃってくださいました。オーマイガ!日本よ!もどかしい時もあるが、やっぱり君たちは優しい!!とこれまた最後にとどめの“日本ブラボーモーメント”を体験し、楽しかった日本での思い出が走馬灯のようにめぐるなか、出国!

別に免税品もいらないので、そのままゲートへ。さて、暇なのかプレミアムエコノミーアップグレード空港特別価格4万円を熱心に個人個人にお勧めするJALスタッフ。お話しする時はしゃがんで片膝ついて、、、なんか高級デパートで接待されるサロンみたいになってました。やっぱすごいね。JAL!

さて、搭乗。今回は足が伸ばせるようにエコノミークラスの一番前の席にしてみました。

が、飛行機内はガラガラで150人ほど乗れる所、乗客は5−60人ほどだったとか。なのでどこに乗っても足が伸ばせる状態だったので、なんかちょっとフライングした気分。(笑)結果的に一番前はお勧めできるような、できないような、、、トイレやパントリーに近いので乗客の行き来が激しいから、リラックスするには向いてない気がします。そして、テレビ画面は椅子横に収納されているので、離陸前、着陸前には収納しないといけず、映画を見る時間もその分少し減ってしまいます。

こんなに空いてるフライトに初めて乗りました!

今回私は寝てる時だけ席をずらさせてもらいました。機内での映画はJoker, Ford V Ferrari, と Ad Astraの3本を鑑賞しました。いつも映画などあまりみませんが、機内では映画鑑賞も楽しみの一つです。全部なんだかいろいろなことを考えさせてくれる映画でした。一番のお勧めはFord V Ferrariかな?

機内食はこんな感じ

さて、到着間近、JALのキャビンアテンドさんが『リカ様、(実際は苗字で読んでましたが)道中お席変わられているようでしたが、、、』と話しかけてきました。えーー!?やっぱりダメ?す、すみません。。。『あ、ちょっと人通りが激しくて、眠りづらかったので、、、』と私、、、怒られる?と思いきや『気がつかず、すみませんでした。行き届かないところがあり、、、』と謝られてしまいました。やっぱ、すごいね。JAL。

さて、ニューヨークに無事につきました。一年も離れていたし、移民局に何か質問されて別室に連れて行かれたらどうしよう。。。ドキドキの私。

そんな私を飛行機を降りてすぐ迎えてくれたのは私の名前の書いた紙を持って立っているJALスタッフさんでした。あーもうダメだ。移民局の部屋に連れてかれる。あの別室に案内されちゃうんだ!!と一瞬でびびる私。

歩きながら説明させていただきます。とJALスタッフさん。なんと荷物が同じ便で届かなかったとのこと。えーそりゃそうだよね?だってチェックインしたの10時過ぎてたもん。なんだ、そんなことか〜と笑顔を隠せない私。がしかし、とっても腰が低く、チェックインに遅刻した私の事実には触れもせず、平謝りのスタッフさん。荷物が到着するのが2日後になってしまうのでと、現金100ドルを渡され、これでどうか身の回りのものを取り揃えて欲しいと言われました。すごいね、JAL。

しかも重たいスーツケースは家まで届けてくれるとのこと。なんか、かえって嬉しいです。

あ!!!でも!!!隔離覚悟できていましたから外に出なくてもいいように食糧が入ってるんですよ!(もし具合わるくなっちゃった時の為にもアリナミンVとか、ポカリの元とか、サプリとか)どうしよう!と相談したところ、日本からの直行便に関して隔離義務はそこまで厳しく要求していないとのこと。コロナウイルス 感染者、またその感染者との濃厚接触したものとの隔離義務になると無料で食べ物なども届けてくれたりするらしいのですが、私の場合は、別に要求されるわけでもないとのことでした。なんだ!ビビって損した!と、いつもすっごい重たい荷物を持っている私ですが、今回に限りめっちゃ旅慣れた人のように機内持ち込みの荷物だけ持ってスイーっと入国。キャビンアテンダントとか、パイロットがやってる、あれね、あの入国スタイル。✨快感✨

さて、入国してしまったら、いつものニューヨークにしか見えない。みんなマスクとかしてるけど、、、気候もニューヨークらしいカラッとした天気。やっぱりなんだかほっとするなぁ。

バス停でもソーシャルディスタンス

ともあれ、ニューヨーク、ただいま。どうぞこれから又よろしくね!

英会話レッスンは来週からいつもの通り受け付けてます!

RikaRika Studio発! 英会話レッスン!! AmeRikaEigo !

コロナの影響で、世の中は大変なことになっています。ニューヨーク、特に私の住んでいる街、ジャクソンハイツは、ニューヨークの中でも一番に感染者の多い街になってしまいました。

3月にはニューヨークに戻っていたはずでしたが、渡航規制等によりいまだに日本にいます。仕事のキャンセルももちろん相次ぎ、ニューヨークでの仕事は0!日本でも通訳などの仕事が入っていましたが、イベントが全て中止になりそれも全てキャンセル。

そんな中、、、私には何ができるだろうと考えた結果、オンラインで英語を教え始めました。私リカがお伝えするアメリカ英語、名付けてAmeRikaEigo!

学校が休校になったこともあり、小学生や幼稚園児などの小さなお子様も受講されております。最近話題のズームでレッスンさせていただいているのですが、デジタル世代ではない私。大変です。が、しかし。さすがテレワークの広まった世の中、ご両親も、あ、ズームね、みたいな感じのご家庭も多く、すごい!パチパチパチ!と本当に感心してしまいます。

いずれはファッションやリメイクなどのオンラインレッスンにもつなげていただければ、、、と思っております。

ウェブサイトはこちら!https://amerikaeigo.jimdosite.com/

オンライン英会話授業はもうすでにたくさんある中、受講生の皆様、私を選んでくださってありがとうございます。ホームページにも書かせて頂きましたが、私の20年以上のアメリカ在住経験、アメリカ本場の職務経験、国際的な社交経験を生かし、RikaRikaStudioの理念に沿った「Be who you are」をコンセプトに、自宅でいながら皆様の英語学習ゴールが達成できるよう、オンラインでサポートいたします。

皆様の英語を話したいというワクワクした向上心、新しい発見がしたいという好奇心を大切に、「English Experience 」をご提供いたします。

本当に英語が初めての初心者さんもレッスンを受講されております。

さて今日のファミリープラン英会話でのスクリーンショット。アルファベットからやらせて頂きました! (生徒様保護者様の了承を得て掲載させていただいております。)

大文字〜。ズームのホワイトボード機能です!

RikaRika Studio と合わせて AmeRikaEigoもどうぞよろしくお願いいたします。

楽しいなりきり -おさがりの勧め その5

さて以前に社長夫人にオニューお下がりをいただいた旨を書きましたが、私的に最強の4着着まわしセットでした!! やっぱりジーンズってすごい!それとカラーパレットがコレクショングループ並みに合ってたからかも〜。この間トライしてみたエアクロ第一便よりも着まわし度高いかも!?

スリムなデニムジーンズと茶色の細身パンツ、綺麗なブルーベリー色のリブトップ、写真では見えないけどお袖がフレアで女子力高め〜〜

女子力高めブルーベリー色リブトップはしばらく一張羅すぎて、先日更新しなければいけなかったパスポート写真撮影時にも着用したので(パスポートを受け取ってみたら首のところにちょーーーっと見える程度になってしまっていましたが!!)これから10年間お世話になるのも一緒!(下はMさんお下がり黒スカート)

ジーンズと茶色のパンツ、ブルーベリートップの他にこのセーターもいただきました。畳の上での撮影、すみません。エキゾチックジャパン。

そんでもって茶色と黒のストライプのこのセーターなんですが、、、

その昔アメリカで大ヒットしたテレビドラマ!セックスアンドザシティ〜!私も大好きでした!と言うかまだ好きです!

ぎゃ〜!キャリー(最左)に注目キャリーに注目〜。なんか似てない?似ているような気がする〜!あ!セーターね!と言うことで私の中ではあのオープニングテーマが〜♫チャッチャッチャ〜、チャッチャッチャチャ〜🎶

あ、こう見ると、そんなに似てないかもなんですが、(笑)張り切って髪型もボブ風にしてしまいました。(急募他の三人)あ!ボブ風にもアレンジできるヘアスタイルにしたんです、たまにまだロングっぽいです。(ヘアスタイリストはマイちゃん💖 )

細身ジーンズも社長夫人からのお下がりです。

キャリーキャリーと興奮しましたが、私はレザーの帯ベルトで腰周りを少しほっそり(させる努力を)してみました。アイデア的にはSATCーの写真最右のサマンサがジャケットの上からベルトを締めているのと同じような着方です。

と言うことで、普通の日でもお気に入りのキャラクターになりきれそうなファッションがあったらなんだか楽しくないですか? 同じものでなくても雰囲気だけでなりきりできて楽しいです✨

私は民族衣装や制服とかも、結構好きなんですけど、多分、このなりきり感が好きなのかもしれません!!笑。民族衣装りかちゃんについてもまたいつか書こうかな!笑

コーヒーカルチャーショック

ドライカプチーノグランデ、ホールミルク、ロングショット!エクストラホット!シナモンオントップ!(グランデサイズのカプチーノを無調整牛乳でフォーム多目ミルク少な目でロングショット、温度は熱く、最後にシナモンを振りかけて!)

はニューヨークで私の定番でした!そしてバリスタは当たり前のようにはーい、と作ってくれていました。

今日本のスタバで同じのを頼んでみて日本のスタバにロングショットがない!と言われました!!!うそおーーーー

信じられません。(ロングショットというのはエスプレッソを入れるとき、ショットを出すお湯の量を多めにすることです。)

同じスタバのくせに!信じられません!悲しいです!(タリーズではできました。)

そう思うと、コーヒーって、地域色のでる文化なのかなあ、、、事情がアメリカと全く違うので、、、ショック受けてます!

実は日本に帰ってきて、この他に、日本のコーヒー文化について信じられないこと後数点あるんです。

  • コーヒーショップの開店時間が遅いこと。
  • コーヒー専門店で美味しいコーヒー豆をこだわって焙煎してこだわってたてて、、、コーヒーフレッシュと言うものをつけてくること。
  • コーヒーカップが小さいこと。

まず、私の知っているコーヒーという飲み物は朝飲むことが多い飲み物です。早朝というのはコーヒーショップのプライムタイム、多分ほとんどのコーヒーショップは早朝からやっています!

ニューヨークのスタバなんて始業前の8時から8時半ごろなんて行列ができるほど。始業前、午前中が稼ぎ時なので普通のコーヒーショップは朝早くからやっています。ニューヨークには24時間というところもあります。

顎が外れるかと思うくらいに驚いたのは、ちょっと前に出張移動の待ち合わせに高速インター近くで朝7時に待ち合わせたところ、ミスタードーナツが近かったのでコーヒーでも買って待っていよう、、、と思いきや、、、朝9時だか10時開店!と書いてあったんです!!これは驚愕に値するショックです。そんな時間に誰がコーヒー買いに行くんだろう!!!??と思うくらいです。しかもコーヒー屋さんのくせに!!と、びっくりを通り越して怒りすら覚えたような、、、

みなさん、海外ドラマで朝シーンに注目してください。きっと登場人物はコーヒーを持って歩いているでしょう?

いや、普通にニューヨーク、朝の通勤というイメージ検索をしてもこんなのが出てきます! 見て見て! コーヒーカップ持ってる!(笑)

何を言いたいかというと、こういうイメージがあるほど、コーヒーは朝!なのです!!

だから私は日本に帰ってきて朝コーヒーショップがしまっていることにとってもカルチャーショックを受けました、、、。

それと、あのコーヒーフレッシュは何だろう、、、。ミルクではないので、、、まあ、飲むのがダメなのではないのですが、美味しい珈琲屋さんにもあれしかないことがあってびっくり、、、え?じゃあ何を入れるのかって??普通の牛乳です!笑。コーヒーショップによってはオーガニックミルクのあらゆる脂肪分タイプを揃えたり、豆乳だけにとどまらずヘンプやカシューやアーモンドミルクというオプションを提供しているところまであります。コーヒーフレッシュはまずありませんね、、、

私がニューヨークで住んでいる地区はコロンビア人が多く住んでいるためか、普通にコーヒーが美味しいです。そしておかわり自由〜みたいなところでもミルクはスチームミルクだったりします!やっぱりそれが一番美味しいと思うけどな〜。

そして最後になりますが、日本て、、、何でもそうだけど、コーヒーカップ小さいです。ぜんっぜん足りません!

いつかニューヨークにいらしてくださったら、ダイナーで朝ごはんを食べてコーヒーを飲みましょう〜。きっと量の多さにみなさんはカルチャーショックですよね。20年も住んでいる間に、いつの間にか私にとってはその方が普通になってしまいました。

静かなイベント:サイレントディスコ

ここ数年、下火になりつつも、まだ私の中では結構楽しいイベント!サイレントディスコ〜。ヘッドフォーンをしてDJと繋がり踊るイベントでヘッドフォーンのチャンネルも三人のライブDJと繋がっていて好きなステーションを場所を変えずに聞けるシステムになってます。

たまに無料のイベントもやっていて、そういうときは要チェック。笑。ニューヨークでも安く遊べます。特に夏は無料の楽しいイベントが盛りだくさん。

昨日の夜は久々の無料のサイレントディスコイベント〜。

お友達と行ってきました。さて、その昔サルサやタンゴなどをさんざん踊っていた私ですが、やっぱりラテン系のステーションに心惹かれます〜。そしてその次はなんとトランス系。

一緒に行ったお友達はいわゆるアメリカンポップを聞いていました〜

シティバイク🚴ソーホーのガタガタに注意〜

ニューヨークにここ数年シティバイクというものが設置されています。これは公共自転車でずーっと昔に同じようなシステムの自転車にフランスのパリ、そしてカナダのモントリオールで乗ってみたことがあります。最近はバイクレーンと言って自転車専用の通り道も設置されアプリも充実しとっても使いやすくなっていそうな〜気はしていました。

が、ずっと使わなくていい生活をしていたので使わないのが普通になってしまってして、、、横目で見ながらいつか乗ってみよう乗ってみよう、、、と思っている間に月日は過ぎてしまったのですが、いよいよデビューしてみました!

自転車〜楽しいです!が、バイクレーンじゃないところは結構怖い、、、みなさんなるべくバイクレーンで移動してくださいね!!

先日は86丁目のウエストサイドあたりからセントラルパークを抜けて63丁目のレキシントンまでシティバイクしてみました!セントラルパークの中はすっごい楽しく、ついでにウエストの86丁目あたりから下に下がるのはなんと道も下り坂でラックラクスイスイ〜〜。超オススメの降りかたです!

今日は29丁目のブロードウェイから中華街まで、グラマシーを抜け、ソーホーを抜け、降りてみました〜。バイクレーンさえあれば怖いものなし。シティバイクのアプリが道順も教えてくれます。が、、、ソーホーに差し掛かったあたりから、バイクレーンというより車通りの少ない通りにアプリが案内してくれて、、、ソーホー、、、ご存知の方もいらっしゃると思いますが道がレンガっぽくなってるところが多く、もちろんそこを自転車で抜けていくのですが、、、ガタガタし過ぎて携帯落としそう〜〜〜。と思った瞬間に携帯電話が飛び出て落ちてしまいました。

いくら車通りが少ないとはいえ、危ない危ない〜〜。しかも携帯電話にリスクが大きすぎる〜。

シティバイクでソーホーを抜けるときは、まず道順を頭に入れて携帯はしっかりしまってから駆け抜けましょう〜。

ここをクリックして、ニューヨークシティバイクに一年登録すると一ヶ月プラスボーナスで乗れます〜。

これはロングアイランドシティでシティバイクしたときの写真です。

世界の大富豪〜

うわ〜。また聞かれちゃった。本当によく聞かれるんです。“なんで結婚しないの?”

仲良しのお友達にまで聞かれたり、、、あまりに聞かれまくるとだんだん凹んできますが、、、

この質問って、、、

恋人がいるのがいいことだ!結婚しているのがいいことだ!という前提のものですよね? もちろんそれが悪いことではないのですが、、、

なぜそう思うのでしょうか?

私は別に結婚するのがいいことだとも悪いことだとも思っていません。ただ、結婚して家族になれる相手に出会えるということは本当に素敵なことだと思います。子供もそうです。いたら素敵だと思うし大変だと思うけど楽しいとも思います。

だけど、、、子供を作ろう!というのはなんだかしっくりこないのです。なぜなら子供はできるもので作るものではないのでは?と思っているからなんです。

だから絶対に子供が欲しい!彼と一緒にいるのも居心地が悪いし、絶対に子供がいらない!という彼と一緒にいるもの居心地が悪いんです。それはなんとなく、絶対に痩せなきゃダメ!という彼と一緒にいるのと絶対に痩せて欲しくない!という彼と一緒にいるのと似ています。

なぜなら、私にとってそういうことはゴールではなくプロセスの結果だからです。よく私のヨガのクラスにも痩せたい!といってくる人がいます。私がいつもいうのは、『痩せたいためにヨガをするのは少し違うんですが、ヨガをライフスタイルにすると通常大体は痩せます。』です。

何が違うのか?と思う方もいらっしゃると思いますが、全く違います。結果として痩せるのですが、痩せるためにヨガをしない、というところが違います。

アメリカ人で痩せるために大がかりな手術をする、というのを繰り返し、結果手術中に死亡したりした件が新聞に載っていました。痩せるということだけをゴールにすると、こうなってしまうこともあるのです。手術で痩せてもライフスタイルが変わらなければまた太ってしまいます。マラソンに参加して、走らずに車に乗ってゴールに行こうとしているようなもので、いつまでたっても走れるようにならないのと同じですね。

これが本当に何においても置き換えられるのです。子供やパートナーの件にしても同じです。そういうのは結果であってゴールではない、、、子供を作るためにセックスをするのと愛し合ってセックスするのはずいぶん違うと思いませんか?

話は戻りますが、、、本当によく聞かれるんです。じゃあなんで恋人がいないの? 笑

褒められているのだかけなされているのだか分からないのですが、、、最初のデートでも聞かれたりします。恋人がいないということが悪人の証なのでしょうか?

私は耳年増とも呼ばれることが多く、経験がないのに情報ばっかり増えていき、、、笑。お金があっても結婚していても子供がいても不幸を感じている人をたくさん知っています。だからお金があるから、結婚しているから、子供がいるから幸せになるというものではないということを理解しているのです。もちろんお金があって、結婚していて、子供がいて幸せな人もたくさん知っています。でも彼らはお金のために、結婚のために、子供を作るためにそうしたのではなく、大体は日々の幸せを抱きしめた結果としてそうなったという人たちのような気がします。

最近二度目の離婚をしたばかりの友人は老後が不安だからまたパートナーを探さないと、、、と言っていました。私からすると、老後が不安だったらまず貯金。笑、そしてコミュニティづくりに励むと思います。

ここまでこう書きましたが、私は別に恋愛に批判的なのではありません。もちろん私も運命の人にいつか出会えると信じていま〜す。ずっとずっと前に多分8年前ほど、オーラリーディングで有名なニューヨークCRSの香咲弥須子先生に2年待ちでオーラリーディングをしてもらった時に!『リカちゃん晩婚よ〜』と言われたんですもの💕私の運命の人はもうどこかで生きているはずです〜。

しかも『世界の大富豪』だそうです。笑 みなさまお楽しみに!

追伸:私の運命の人、世界の大富豪だったら簡単に誰かわかりそう、、、と思うかもしれませんが、、、オーラリーディングによるとなんと出会った時は世界の大富豪ではないそうです。笑 なぜなら彼は私のおかげで世界の大富豪になってしまうからなのだそうです〜。笑。と同時に演劇の勉強をするようにも勧められたのですが、勉強していないので後ろめたい気持ち。。。笑。香咲弥須子先生!私まだ諦めていません!

世界で一番美しいのはだあれ?

鏡よ鏡よ鏡さん〜 世界で一番美しいのはだあれ? 皆さんは誰だと思いますか?

さて、ファッションとライフスタイルデザイナーの私ですが、ライフスタイルの一環としてヨガをしているとともに、ありがたいことに教えさせていただいています。最近ではフォレストヒルズという地区にあるZen and Yoga というところのホットヨガを担当しております。昨日はそのホットヨガクラスインストラクターの日でした。

毎週毎週通ってきてくれる生徒さんたちの顔を見ると本当に嬉しくありがたい気持ちになり、彼らのためにも頑張ろうと思うのです。

そして毎週通ってくれているあるカップルがいるのですが、クラスが始まる前に本当に私のクラスが大好きだと、おっしゃってくださって。。。だけど実は私も彼らのことが大好きなのです。。。ホットヨガ初めてで私のクラスに来てくれて毎週クラスに来てくれる。継続は力なり。そしてカップルで支え合って一緒に来る。本当に理想です。ホットヨガ、私はいつが一番最初だったか、ちょっとよくわからないのですが、多分、、、10年くらいは前だとは思うのですが、あまりの壮絶さにびっくりしたのをまだ覚えていますから初日って本当に大変だと思うのです。そして継続というのは努力です。私はそこに人生の美を感じるので彼らのことを尊敬し、そして会えると本当に嬉しいです。昨日遅ればせながらわかったのですが、彼らの方もそう思ってくれているらしく、、、ああ、やっぱり人って鏡なんだ。。。と思います。

だから皆さんも世界で一番美しい人を見ていいな、と思った時、自分もその人なんだということを思い出して欲しいと思います。

逆に、なんだかいけ好かない人に出会った時、それも実は鏡なんだとしたら?

私は絶対に違う!と思うかもしれませんが、自分の好きじゃない人は実は人生の偉大なる先生、とも言われています。自己啓発に集中し、いろいろなことに興味を持ち出すとだんだん嫌いな人が少なくなっていきます。これは実は、、、自分自身の嫌いなところが減っていった証拠なのかもしれません。

自分らしく、等身大の自分を愛して受け止めて、楽しく人生を歩みましょう〜。

ホットヨガ前に撮影してもらいました〜♥ Utthita Parsvakonasana