断捨離

おさがりにあやかっている私は断捨離というより受拾入?ですね、、、

皆様のおかげであっという間に衣装持ちの私です!捨てる神いれば拾う神ありとはよく言ったもので断捨離友には感謝されつつじつは感謝しちゃってる〜〜!!“神友”!

みてください、冬服が無いと困るだろうと噂が噂を呼び断捨離中の神友から“寄付”が続々と集まって来ています〜〜!!有難や

だんだん衣装持ちになって来て着るものを選べる立場になってしまいました!前は場違いだろうが着る服がなかったので少ない手持ちからのコーディネート、洗濯機はできる時は毎日回して着る服確保!!だったのにそんな日々がもう懐かしい、、、豊かな時代があっと言う間に訪れています!!最近はちょっとよそ行き〜〜っぽくてもせっかくいただいたので、、、という大義名分で普段に着たりしているのでなんだか毎日特別気分です!!

いただいた帽子とワンピース!チュールのスカート付きのトレーナー素材のワンピース、普段ぽいのにホリデーっぽい!!同じくいただいた同色のニット帽子にクリスマスシーズン気分盛り上がるシルバーリボンのアクセサリーとレッグウォーマーを合わせて、テーマはスキーリゾートでのクリスマスホリデー🎄🤶🎅 笑

ところで自分の夢は言葉にして発すると叶うってよく聞きますが、本当にそうなのかも!!神様って耳がいいんですね!(笑)

以前追い詰められるほど季節に適した服がなかった頃、明らかにサイズが違うお友達にお下がりないかな?と相談(笑)もちろんサイズ違えば着られるわけないのですが後日噂が噂を呼んで彼女経由でこのデザインパーカーがやってきた〜。

ある日ラインが、、、おさがりは突然!! しかもオシャレじゃないですか?欲しいです!”
これに先日リメイクした帽子をかぶって座禅会忘年会に行って来ました💕(ボーダーのトップも黒いスカートも実は違う人からのおさがり。

まだまだ誰かにとってはお宝のお洋服が捨てられてるのかなって思うとちょっと凹みます、、、

こちらもおさがりのセータードレス〜〜!ウインターホリデーインスキーリゾートのテーマ続行中⛷ ところでよく見るとリメイクした帽子は頻繁に大活躍中〜。笑

皆様も買う前に今度お下がり募集してみたらどうかな?以外に楽しくお洒落できて、しかも経済的!!その上感謝されちゃうかもと言うおトクなプラン💖です。何しろゴミが増えないのがいいなって思います!

余ってたボタンの使い道:お帽子デコレーション💖

こんな帽子がありました。

黒いアクリルの帽子〜〜
後ろにはラビットファーが付いてます!

この間ジャケットをリメイクした時にボタンを二個取り外したので思い出したのですが、私のお母さんいらなくなったお洋服でもボタンは外してとっておいていました。昔はそうでしたよね?(あ?知らない?今でもやるべき〜)

とりあえずとっておいた?ボタンなどなど

このままでも帽子自体は可愛いのですが、時を経て母が貯めたボタンもいっぱいあるし黒い髪に黒い帽子だと黒過ぎという勝手なイメージのもとにちょっとリメイクしてみました〜。

大きな針と太い糸でいざ〜〜

適当に合いそうなボタンを選んでチクチク

一応できた〜〜

かぶってみるとこんな感じ!どうでしょう??

じつはオニューのビーズとか買いたくなっちゃったのですがここはあるもので〜〜が楽しい!!です。思い出のボタンも何かに使えるかも?

注意点として針の太さがボタンの穴の大きさより小さいことをまず確認する事と、伸縮素材に縫い付ける時はギッチリ縫わずに縫い目に少し遊びを持たすか伸縮性のある糸を使用すると布が引っ張られたり糸が切れてボタンがコローンと外れたりしにくくなります🤫

ということでまだまだ色々なものの生まれ変わりは続きます!

動画だとこんな感じ!

おさがりの勧め- その2 リメイク編

さて、お下がりというのは、たまにちょっと惜しい!とかちょっと似合わないかもというのもありますね〜。

まあ、サイズが合っていれば自分では買わないようなものもトライできて楽しいですが、サイズや時代感を着こなすのはかなり上級チャレンジ、、、。そんな時は思い切ってリメイクという手もあります!

さて本社事務のSさん!お母様のジャケットを以前お下がりでくださいました。写真はこちらです!ネイビーのジャケット。裏地付きのしっかりしたもの。ラペルのデザインと肩パッドにその時代のトレンドを感じます〜。さすがSさんのお母様!とってもおしゃれですね!又これをいただいた頃は急に寒くなりかけてきた頃でこの素材は本当に有り難かったです!!

写真ではよく見えないかもしれませんが、肩パッドとボクシーなフィット感がちょっと気になったのでこれはリメイクすることにしました!

裏地のセンターバックの縫い目を解いています。

まず下地の縫い目の一つを丁寧に途中までほどき(この場合はセンターバックにしました)焦らずうら返し肩パッド付近をチェック。

ぱっと見よくわからないかもしれませんが、テーピングにインターフェイシングに、タッキングにとさすが!良く出来ています!!

在学中に洋裁のクラスはもちろんありましたが、テイラーリングといってこのようなものは高度な技術を要求されました〜〜。このジャケットもお高かったのでしょうか?ちゃんと色々手が込んでおります!リメイクなんてしてしまってすみません。

ここで注意なのですが、肩パッド付きのテイラージャケットは型紙もその肩パッドの高さが取り入れられているものなので普通はパッドだけとっても変に見えます。どうしても本当に自然に見せたい場合はネックから肩のラインまでの角度を変えたり、肩の位置をもう少し内側にずらしたりと結構いろいろ大変ですし、テイラリングされてしっかり縫ってあると綺麗にやるのは難しいです。。。

私のテイラーの先生が見たら気絶すると思いますが、今回はキチンと度をかなり低めに決行いたします!肩の位置を少し内側にずらすくらいにしました。

ここでいくら手抜きでも必ず守って欲しいのは、マークするのは片側だけにして、しっかりその位置を図り、左右対称にリメイクするという事です〜。

右はこの辺、左はこの辺、とやりたくなりますが、右なら右をマークしたら、その寸法と位置を図り、左は定規と布用のチョークかマーカーで印をつけて左右対称にしてくださいね!これはシームを詰める時も同様です! また、マーカーですが、布用と書いてあっても消えない場合がありますので、私の先生はピンを使うだけです。でもピンだけを使うやり方はちょっと難しいのでちゃんと消えるかどうか確認した上で布用のマーカーを使うのがお勧めな気がします。

 

左がリメイク前、右がリメイク後。ジャケットにも言えるし、ヘアメイクに関しても左がリメイク前です。左はまさにおはよう〜 笑

さて、無事に肩パッドを外し、センターバックとフロントダーツをつめてみました! ビフォア&アフターの写真はこちらです〜。なんかあんまり変わってなさそうに見えるかもなんですが、ちょっと違います〜。笑

あ!ボタンも二個にしてみました。オリジナルのジャケットは上の二つが下の二つに比べて広めに間が空いていて、肩パッドと共に逆三角形を強調する配置になっていたので上の二つを外して逆三角形の時代のトレンド感を抜いてみました。

皆さんももし何かリメイクしたらぜひ教えてくださいね!! それと、物を減らしたい人には反対されるかもしれませんが、私はこういう時のボタンも肩パッドもいいものだったら取っておいてまた使います。(肩パッドなどはマネキンにつけてサイズ調整したりするときも使います。)ボタンは目立たないように裏地につけておくと、万が一外についているボタンをなくしてしまった時にスペアのボタンとしてすぐに使用できますし、ボタンを探す手間も省けます。(これはこんまりメソッドに書いてありました!)

あ!最後になりましたが、最初に裏返すために解いた縫い目は手縫いでまた閉じてくださいね!