RikaRika Studio発! 英会話レッスン!! AmeRikaEigo !

コロナの影響で、世の中は大変なことになっています。ニューヨーク、特に私の住んでいる街、ジャクソンハイツは、ニューヨークの中でも一番に感染者の多い街になってしまいました。

3月にはニューヨークに戻っていたはずでしたが、渡航規制等によりいまだに日本にいます。仕事のキャンセルももちろん相次ぎ、ニューヨークでの仕事は0!日本でも通訳などの仕事が入っていましたが、イベントが全て中止になりそれも全てキャンセル。

そんな中、、、私には何ができるだろうと考えた結果、オンラインで英語を教え始めました。私リカがお伝えするアメリカ英語、名付けてAmeRikaEigo!

学校が休校になったこともあり、小学生や幼稚園児などの小さなお子様も受講されております。最近話題のズームでレッスンさせていただいているのですが、デジタル世代ではない私。大変です。が、しかし。さすがテレワークの広まった世の中、ご両親も、あ、ズームね、みたいな感じのご家庭も多く、すごい!パチパチパチ!と本当に感心してしまいます。

いずれはファッションやリメイクなどのオンラインレッスンにもつなげていただければ、、、と思っております。

ウェブサイトはこちら!https://amerikaeigo.jimdosite.com/

オンライン英会話授業はもうすでにたくさんある中、受講生の皆様、私を選んでくださってありがとうございます。ホームページにも書かせて頂きましたが、私の20年以上のアメリカ在住経験、アメリカ本場の職務経験、国際的な社交経験を生かし、RikaRikaStudioの理念に沿った「Be who you are」をコンセプトに、自宅でいながら皆様の英語学習ゴールが達成できるよう、オンラインでサポートいたします。

皆様の英語を話したいというワクワクした向上心、新しい発見がしたいという好奇心を大切に、「English Experience 」をご提供いたします。

本当に英語が初めての初心者さんもレッスンを受講されております。

さて今日のファミリープラン英会話でのスクリーンショット。アルファベットからやらせて頂きました! (生徒様保護者様の了承を得て掲載させていただいております。)

大文字〜。ズームのホワイトボード機能です!

RikaRika Studio と合わせて AmeRikaEigoもどうぞよろしくお願いいたします。

闇を見つめてみる

コロナウイルス

はじめに、このたびの新型コロナウィルスに罹患された皆様と、感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げますとともに医療前線でご活躍されている皆様に感謝申し上げます。又、ご家族やご友人にご不幸がございました方々に心よりお悔やみ申し上げます。

本当に久しぶりの更新です。あっという間に3月になってしまいました。本当だったら今頃もうニューヨークに帰っているはずだったのですが、諸々の事情でニューヨークに帰るのを延期しました。4月10日ごろには帰れるかどうか、、、

恐怖という鏡

コロナウイルスは中国の武漢から始まったといわれていますが、そのウイルスは韓国や日本などに拡大し、アメリカ国務省は2月下旬に日本の渡航警戒レベルを2に引き上げ、アメリカ入国への規制や世間の目も厳しくなりました。その頃ニューヨークに帰る予定があった私も、アメリカ入国後の自宅待機要請や市民からの差別を受ける可能性などといった理由から渡航を延期し、日本から様子を見ていました。

その後コロナウイルスはアメリカで大流行し、ニューヨークだけでも感染者が1万人を超えるのは時間の問題と言われるほどになりました。国務省のアメリカの警戒は最高レベルの4にまでひきあげられ、アメリカ国民は恐怖に陥りパニックに。残念なことにその恐怖が引き金となってアメリカ国内では渡航歴に関係無く中国人へは勿論、日本人などアジア人全般への差別があからさまになるなどウイルス問題以外にも波紋がおこりました。

このパニックが起こる中、人に優しくできているでしょうか?それとも自分を守るために人を攻撃してしまっているでしょうか?恐怖という感情が鏡となり、普段は隠されていた心の性質が映し出されます。貴方の恐怖の鏡には何が映っていますか?恐怖の鏡の中の闇を見つめてみましょう。自分の闇の存在を確認し、認識することはシンプルですが大変難しく、そしてとても大切なことです。

怖がってもいいと思う。

自分の闇を見つめてみる、というと、なんとなく恐ろしい気がしますが、自分の中の闇、又恐怖というのは結局、知らないことへの不安感に強く結びついています。生きていれば、知らないことがあって当然で、そうすると怖いことがあっても当然なのです。

ここで、一般的な考え方とは反するようにも聞こえるかもしれませんが、わたしは怖がってもいいと思っています。私達はやってはいけないことに関する教育を重々受けて育つことが多く、もちろんそれを習う事は大切なことなのですが、怖がってはいけない、怖いと思うことはいけないことなのだ、と言う価値観が優勢になりすぎると、その感情を威圧や虚勢で隠そうすることがあります。第一、自分自身は本当は怖いのに怖くないと言い聞かせることによって自分を見失ってしまい、怖いという感情が現れた時に圧倒されすぎて、受け止めることができず、理由もうまく説明できないまま昂ぶった怒りの感情を露わにする、俗にいうキレるという行動をとったりしてしまうのです。

もし『キレそう』になったら、その根底に恐怖がないか考えてみてください。闇を見つめてみるのです。怖いと思ったら、その感情を受け止めてみてください。そして怖くて当然だと思ってください。大切なのはその上で冷静に暴走しそうな感情を処理することができ、行動できるかどうかです。

貴方は私、私は貴方という考え方

とても倫理的になってきてしまいますが。貴方は私、という考え方についてどう思うでしょうか?1月の時点でコロナウイルスは中国における問題のように報道されていました。2月になり、そのウイルス問題は韓国や日本、アジアに拡大され、その後イタリアやイランなどに広がっていきました。アメリカ国内では海外渡航歴がある人々に自宅待機の要請を出すなど、緊張が高まり、かくいう私もその厳しい目に日本からアメリカに入国するのを躊躇してしまうほどでした。

しかしその後、3月に入るとヨーロッパでは国境閉鎖が各国で進むほどにウイルスが流行し、アメリカでも、特にニューヨークでは状況が悪化しコロナウイルスは中国やアジアの問題ではなく、私たちみんなが直視して考えなければいけない問題であることを認めざるを得ない状況になりました。ここで主観ですが、今回のウイルスだけではなく、世界で起こっている問題は本当は全て他人事ではなく、自分自身の問題でもありえるのではないでしょうか?人ごとという考え方では無く、自分のことのように問題と向き合うという姿勢が大切な時代だと思います。

コロナウイルス問題勃発当初は差別的な態度で身を守ろうとしていた人も多くいました。自分の安全は確保しないと!という危機感からか隣人同士でも食べ物やトイレットペーパーを巡って争ったりしている動画なども見受けられました。大量に仕入れたトイレットペーパーはもちろん自分の家庭のためだと思いますが、自分の家族や愛する人たちが相手であったらトイレットペーパーをめぐって争うという対応をしていたでしょうか。自分のことのように人のことも労わることで非常事態の深刻さは和らぐとおもいます。最近はこの世界規模の非常事態の中、相互扶助の考え方が広まってきているように思え、差別の無い未来に繋がればと希望を持たずにいられません。

完璧ではない完璧をみつける

今回のこのウイルスのパンデミックを通して、もう一つ考えさせられたことがあります。それは人間の心の持ち方についてです。心の持ち方一つで、人生の受け取り方は大きく変わります。コップの水理論でおなじみのようにコップに水が半分いっぱいになっていると思うか、半分からっぽになっていると思うかで人生を前向きに生きるか、後ろ向きに生きるか大きく分かれます。もちろん問題意識を持つことも大切です。しかし、成す術がない状態で、できないことを悲しむより、できることを楽めたほうが人生は素敵です。完璧ではない完璧を見つける、そんな感じです。

私の今の生活は少し前の生活と全く違います。ここで以前と同じライフスタイルを求めるというのは、まずは無理があるし、何よりも自分を苦しめます。そこで私は今の生活でこそ得られる、そして色々なところに行かなくてもできることに幸せを見つけることにしました。例えば日本にいる間滞在している家にはピアノがあります。そういえば子供の頃ピアノを習っていたのを思い出して本当に久しぶりにピアノに触ってみたり、オンラインでピアノレッスンを見てみたりしてワクワクしています。先月にも書きましたがまさに逆境を楽しむ遊び心がこの非常事態の希望になっているように思います。あまり出歩けない間、今までできなかったことに取り組み、感謝の心と慈しみの心で自分と周りに接していけたらと思います。人生には素敵なことが沢山です。大変な時ですがお互いを助けあって過ごせることを願っています。皆様の安全と健康、幸せを心より願っております。

おさがりの勧め- その1

実は8月に短期でベトナムに出張になりました。短期だったのと、ベトナムと言う暑そうなところへの出張と言うことで、もちろん夏服しか持たず、、、ニューヨークをたちました。

蓋を開けて見るとやること満載で全くニューヨークに帰る暇もなくそのまま出張は続き、たまに実家のある長野に滞在しつつまた方々へ、、、

ベトナムはもちろんのこと、東京、横浜、岐阜、静岡、函館、愛知と国内でも結構移動しました〜〜。全て夏服で乗り切り、最後の方は寒くないですか?と連発で聞かれるほどに!(笑)

この時点で秋になりかけから秋だったのですが、、、

ニューヨークに帰れば山ほど洋服がある!

そして出張先もほとんどは暖かい国ベトナム!

たまに滞在する日本!ここで秋・冬服を購入すると言うことをどうしても肯定できません。お財布に優しくないのはもちろん、、、なんと日本の洋服はもはやアメリカナイズされてしまった私の体系と心にフィットしないし!そして、、、何と言っても、ファッションデザイナーとしてこう言うのもなんですが、、、世の中にはファーストファッションがあふれていて、、、環境汚染はもちろん、伝統産業なども被害や影響を受けている次第です。その被害は日本やニューヨークでは感じにくいものかもしれませんが、現実にはとても心痛いものなのです。このことについてはまた機会があった時に書いて行きたいと思いますが、、、諸々の事情で気軽にお洋服を買い物できなくなってきております。

そこで募りました!おさがり〜!

まずは当然、母のタンスからまだおさがりでも無いかも知れないものをほぼ無理やり出してきて着はじめ、、、その後亡き父の遺品を引っ張り出し着て、、、その後パンドラの小箱を開け20年以上前の自分の持ち物から色々取り出しながら着てみました。自分の服は流石に部屋着くらいにしかなってませんが、、、。バブル時代のパステルのシルクスカーフかなんか出てきたりして、それはもちろん外出に使いましたけど、、、。笑

すぐにそれだけでは足りず、、、

地元在住の同じサイズ同世代Mさん!早速おさがりをくださいました!!ズボン2着、スカート1着!下記参照で〜す。カラフルで遊び心があります!これらがあればグッとコーディネートに幅が出そうです!!

そして本社事務勤務のSさん!なんとお母様のおさがりをくださいました!スカーフにジャケット!嬉しいです!また写真載せま〜す。

そして本社社長夫人のKさん!おさがり!とは言えない!なんと新品のジーンズ、パンツ、セーター、トップ!くださいました。新品なのでもはや確実に伝統的なお下がりではないですね。これらもまた後ほど写真アップいたします!

さて、おさがり自慢もほどほどに、、、というところですが、応用編として実は最近初ゴルフコースデビューをお下がりファッションでしてきました!

まず〜私のおさがりコーディネートその1!

ゴルフデビューして1ヶ月!スコアは140〜。200以下目標だったのですっごい嬉しかったです!笑
父の呼び名はチーフでした〜。よく見ると胸にCHIEFと入っております!手編みでいただくとは愛されていましたね!

自宅に眠っていたユニクロヒートテックタートルネック(数年もの)に会社の制服のシャツを重ね、父の遺品の誰かの手編みのベストを着て、Mさんおさがりのあったかチェックパンツ!にニューヨークのデザイナー友がマイケルコースでデザイナーをしていた時代にプレゼントしてくれたマイケルコースニット帽!これに写真には写っておりませんが弟の長男が昔着ていたと言うユニクロライトダウンを合わせて、秋のおさがりゴルフコーディネートは出来上がりました!我ながら結構ゴルフっぽくまとまっております!実はゴルフクラブやバッグも全てお下がりで、今回購入したものはゴルフシューズ(2970円税込)のみ!ちなみに初コースデビューは就職先の会社の役員の皆様に混ぜていただいたのですが、この黒いシャツ、後ろに会社のロゴが入っているので一時暑くなってきたときにベストを脱いだ際に会社のロゴもお披露目でき、ワザと感出せたかも!と自己満足しております。本当は着る服がなかっただけなのですが、、、だって、よーくみてください。長袖の上に半袖、そしてベストです。笑 。我ながら違う意味でナイスショット!

遅ればせながら、この日のコーディネートを実現させるためには帽子をプレゼントしてくれたらTちゃん、シャツおさがりをくださった就職先の会社の皆様、父母、パンツはお友達のMさん、ゴルフのドライバーをくださったHさん、ゴルフバッグとアイアンをくださったOさん、ボールやピンなどのアクセサリーをくれたり貸してくれた弟、そしてダウンジャケットをくれた弟のお嫁さん。数えだすときりがありませんが、皆様のおかげです。。。本当にありがとうございます!

与えられたものの中でなんとかする!という課題があると、想像力、そして創造力が膨らみますね!楽しいです!!そして何より自分オリジナルのおしゃれが楽しめるような気がします!!

ところで、時は過ぎ今はもはや冬、、、これはさすがにまずいです。寒くなってきました。

というわけで、おさがりの勧めと募集は続きます。

続く〜

世界の大富豪〜

うわ〜。また聞かれちゃった。本当によく聞かれるんです。“なんで結婚しないの?”

仲良しのお友達にまで聞かれたり、、、あまりに聞かれまくるとだんだん凹んできますが、、、

この質問って、、、

恋人がいるのがいいことだ!結婚しているのがいいことだ!という前提のものですよね? もちろんそれが悪いことではないのですが、、、

なぜそう思うのでしょうか?

私は別に結婚するのがいいことだとも悪いことだとも思っていません。ただ、結婚して家族になれる相手に出会えるということは本当に素敵なことだと思います。子供もそうです。いたら素敵だと思うし大変だと思うけど楽しいとも思います。

だけど、、、子供を作ろう!というのはなんだかしっくりこないのです。なぜなら子供はできるもので作るものではないのでは?と思っているからなんです。

だから絶対に子供が欲しい!彼と一緒にいるのも居心地が悪いし、絶対に子供がいらない!という彼と一緒にいるもの居心地が悪いんです。それはなんとなく、絶対に痩せなきゃダメ!という彼と一緒にいるのと絶対に痩せて欲しくない!という彼と一緒にいるのと似ています。

なぜなら、私にとってそういうことはゴールではなくプロセスの結果だからです。よく私のヨガのクラスにも痩せたい!といってくる人がいます。私がいつもいうのは、『痩せたいためにヨガをするのは少し違うんですが、ヨガをライフスタイルにすると通常大体は痩せます。』です。

何が違うのか?と思う方もいらっしゃると思いますが、全く違います。結果として痩せるのですが、痩せるためにヨガをしない、というところが違います。

アメリカ人で痩せるために大がかりな手術をする、というのを繰り返し、結果手術中に死亡したりした件が新聞に載っていました。痩せるということだけをゴールにすると、こうなってしまうこともあるのです。手術で痩せてもライフスタイルが変わらなければまた太ってしまいます。マラソンに参加して、走らずに車に乗ってゴールに行こうとしているようなもので、いつまでたっても走れるようにならないのと同じですね。

これが本当に何においても置き換えられるのです。子供やパートナーの件にしても同じです。そういうのは結果であってゴールではない、、、子供を作るためにセックスをするのと愛し合ってセックスするのはずいぶん違うと思いませんか?

話は戻りますが、、、本当によく聞かれるんです。じゃあなんで恋人がいないの? 笑

褒められているのだかけなされているのだか分からないのですが、、、最初のデートでも聞かれたりします。恋人がいないということが悪人の証なのでしょうか?

私は耳年増とも呼ばれることが多く、経験がないのに情報ばっかり増えていき、、、笑。お金があっても結婚していても子供がいても不幸を感じている人をたくさん知っています。だからお金があるから、結婚しているから、子供がいるから幸せになるというものではないということを理解しているのです。もちろんお金があって、結婚していて、子供がいて幸せな人もたくさん知っています。でも彼らはお金のために、結婚のために、子供を作るためにそうしたのではなく、大体は日々の幸せを抱きしめた結果としてそうなったという人たちのような気がします。

最近二度目の離婚をしたばかりの友人は老後が不安だからまたパートナーを探さないと、、、と言っていました。私からすると、老後が不安だったらまず貯金。笑、そしてコミュニティづくりに励むと思います。

ここまでこう書きましたが、私は別に恋愛に批判的なのではありません。もちろん私も運命の人にいつか出会えると信じていま〜す。ずっとずっと前に多分8年前ほど、オーラリーディングで有名なニューヨークCRSの香咲弥須子先生に2年待ちでオーラリーディングをしてもらった時に!『リカちゃん晩婚よ〜』と言われたんですもの💕私の運命の人はもうどこかで生きているはずです〜。

しかも『世界の大富豪』だそうです。笑 みなさまお楽しみに!

追伸:私の運命の人、世界の大富豪だったら簡単に誰かわかりそう、、、と思うかもしれませんが、、、オーラリーディングによるとなんと出会った時は世界の大富豪ではないそうです。笑 なぜなら彼は私のおかげで世界の大富豪になってしまうからなのだそうです〜。笑。と同時に演劇の勉強をするようにも勧められたのですが、勉強していないので後ろめたい気持ち。。。笑。香咲弥須子先生!私まだ諦めていません!

世界で一番美しいのはだあれ?

鏡よ鏡よ鏡さん〜 世界で一番美しいのはだあれ? 皆さんは誰だと思いますか?

さて、ファッションとライフスタイルデザイナーの私ですが、ライフスタイルの一環としてヨガをしているとともに、ありがたいことに教えさせていただいています。最近ではフォレストヒルズという地区にあるZen and Yoga というところのホットヨガを担当しております。昨日はそのホットヨガクラスインストラクターの日でした。

毎週毎週通ってきてくれる生徒さんたちの顔を見ると本当に嬉しくありがたい気持ちになり、彼らのためにも頑張ろうと思うのです。

そして毎週通ってくれているあるカップルがいるのですが、クラスが始まる前に本当に私のクラスが大好きだと、おっしゃってくださって。。。だけど実は私も彼らのことが大好きなのです。。。ホットヨガ初めてで私のクラスに来てくれて毎週クラスに来てくれる。継続は力なり。そしてカップルで支え合って一緒に来る。本当に理想です。ホットヨガ、私はいつが一番最初だったか、ちょっとよくわからないのですが、多分、、、10年くらいは前だとは思うのですが、あまりの壮絶さにびっくりしたのをまだ覚えていますから初日って本当に大変だと思うのです。そして継続というのは努力です。私はそこに人生の美を感じるので彼らのことを尊敬し、そして会えると本当に嬉しいです。昨日遅ればせながらわかったのですが、彼らの方もそう思ってくれているらしく、、、ああ、やっぱり人って鏡なんだ。。。と思います。

だから皆さんも世界で一番美しい人を見ていいな、と思った時、自分もその人なんだということを思い出して欲しいと思います。

逆に、なんだかいけ好かない人に出会った時、それも実は鏡なんだとしたら?

私は絶対に違う!と思うかもしれませんが、自分の好きじゃない人は実は人生の偉大なる先生、とも言われています。自己啓発に集中し、いろいろなことに興味を持ち出すとだんだん嫌いな人が少なくなっていきます。これは実は、、、自分自身の嫌いなところが減っていった証拠なのかもしれません。

自分らしく、等身大の自分を愛して受け止めて、楽しく人生を歩みましょう〜。

ホットヨガ前に撮影してもらいました〜♥ Utthita Parsvakonasana

アボカドの種が幸せの種かも

本当の幸せって何かな、、と考えたことはありますか?

素敵なお家、とか素敵なパートナー、とか、素敵なお仕事、とか、、、人によって色々あると思います。

もちろん私も素敵なお家は幸せな気分にさせてくれると思うし、素敵なパートナーがいれば楽しいと思うし、素敵なお仕事があれば毎日楽しいだろうな!と思います。

そうなるとなんとなく方程式は

素敵な家を手に入れたい!→ 頑張る → 幸せ

ということになりますね〜。うんうん、そうでしょう。あ!ここで素敵なお家というのは何にでも置き換えられます。夢のバケーションでもいいし、お金でもいいし、お洋服でもいいのです。

うーん、でも。となると、、、素敵なお家を手に入れてしまった後はどうなるのでしょう?もっと素敵なお家を目指して頑張るのでしょうか?

この方程式だと終わりがなくずっと幸せを追求するために走り続けなくてはいけないのです。。。。

なんとなく疲れてきませんか??

本当の幸せって、、、なんとなくなんだかわかんないけど楽しい!そんな気持ちなのではないかなって思うんです。例えば、私はなんだか何をしていても楽しいです。お金やお仕事がない時も、なんだか楽しくて、、、これでいいのかな?って思う時もあるくらいですが、そうしているとお金もお仕事も巡ってくるということがよくあります。

ということで、、、この方程式はいかがでしょう?

幸せ! → 頑張る → 素敵なお家

これだと、、、幸せな上に素敵なお家まで手に入っちゃったり!手に入れた後も後で幸せ〜。笑

なんと効率の良い幸せになり方だと思いませんか??

いうのは簡単だよね〜。と思う方もいらっしゃると思います。こういうのは多分気持ちの慣れもあると思うのですが、そういう方は例えば今ある現状で感謝できる何かを探してみてください。例えば屋根のあるお家で目が覚めた、食べ物があった、お話しできる家族や友達がいる、自分の健康、などなどです。

そうして自分の周りの幸せを数えているうちになんだかわかんないけど幸せ、、、ときっと思える日が来ますよ。

そして幸せ、と思える心は健康な心なんです。健康な心は健康な体の方が培い易く、健康な体は健康な食べ物で作り易くなります。

オーガニックのホールフーズなど最高ですが、なかなか難しい場合は、今ではサプリメントなどもたくさん出ていますから栄養不足の方は良質のサプリメントなどでバランスをとってみてください。栄養を取るとなんとなく心も前向きになってきます。

今日のオススメはアボカドです。

アボカドはビタミンEが豊富。アボカドのビタミンEは愛情栄養素とも言われていて心も優しくなるみたいですよ〜。そしてなんと!アボカドの栄養の80パーセントはタネに入っているってご存知でしたか?

バイタミックスというスーパーミキサーを持っている方はそれを使えばスムージーに難なくできます。普通のミキサーだとなんとなくタネタネしていますが、、、飲む方がいいので、ぜひ試してみてください〜❤️